生活

ahamo大盛り4950円よりpovo2.0データ使い放題(24時間)30日の方が良いと思う

スポンサーリンク
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

やっとeSIMに慣れてきたとこなのにiSIMだと!?

スマホ乗り換え、最短2分
スマートフォンの契約者情報が入った「SIMカード」を中核半導体に内蔵する技術が実用段階に入った。米クアルコムはこの技術を確立。普及すれば、利用者は簡単にインターネットで安い通信会社に乗り換えたり、複数の回線を契約して切り替えたりできる。携帯ショップなどでSIMカードを物理的に販売してきた通信会社のビジネスモデルは転機を...

モバイル業界の流れが早過ぎて訳が分からん。

気を抜くとあっという間に置いてけぼりになります。

物理SIMは苦い思い出があるので早いとこ絶滅してほしい。

台風の中ガーデニングをしていたらiphone XRの物理SIMが認識しなくなった
先日の台風は風がそんなに強くないとのことで雨の中で庭いじりをすることに。 雨きたー というわけで庭へ。 いつもは上下ゴアテックス(パタゴニア・スーパープルマ、モンベル・トレントフライヤーパンツ)とゴ...
スポンサーリンク

povo2.0データ使い放題といい勝負

6月サービスインのahamo大盛り100GBプラン4950円

2022年6月スタート!ahamo大盛り
じゃんじゃん使えるじゃん!ahamo大盛りついに出た!キャンペーンエントリー後、大盛りオプションご利用開始でdポイント2,000ptをプレゼント!

今のところ最大丸2日使えるpovo2.0データ使い放題(24時間)でも30日だと15回分4950円と同額で済むけどどうでしょう。

ahamoと同じ条件にするため5分無料を付けると5500円になるけど楽天モバイルとのdual simにして楽天リンクでかければ料金無料で4950円のまま(しかし移動中の通話は心もとない)。

povo2.0は一定期間内に大量利用した場合は速度制限するとあるけど1泊2日6台で使いまくっても大丈夫でした。

ホテル軽井沢1130の4ベッドスイートに宿泊し暖炉に癒されるしpovo2.0データ使い放題は旅行に最適だし
iphoneの価格以外では大分見放された感のある楽天モバイル。 3月末で1年間の無料期間が終了したけど結論メインでは使えないのでpovo2.0をメインに切り替えました。 auローミングを打ち切り出してから良くいくヤマト営...

どっちがいいんでしょうね。

使わない日は0円で済む潔いpovo2.0の方が僕は好きですが。

まあ一つ言えることはドコモの5Gギガホ プレミア

1.月間モバイル通信100GB超え上位数パーセントの超超超ヘビーユーザー

https://www.m2ri.jp/release/detail.html?id=525

2.格安SIMを調べるのがとにかく面倒、良く分からない、怖い、キャリアメール使いたい(ちなみに現在は持ち運び可能

3.手続きは有人店舗で行いたい

4.ドコモに何らかの弱みを握られている

以外の方には全く要らないかと。

ahamoで必要充分、何の問題もないと思います。

大体が2番目に当てはまりそうですがそういう方は20GBを超える方がほとんどいないのではないかと。把握すらしてないって方もいるのでは。

そうだとしたらドコモの5Gギガホ プレミアはもったいないです。

開通作業は最初は不安でしたが一度自分でやってしまえばそこからは格安の世界が待ってますしMNP難易度も下がりその都度特典ももらえることも多いです。

先月まで楽天モバイルと楽天ひかりのキャンペーンで1年間スマホ・固定回線無料で過ごしてきて今は固定回線の新たな乗り換え先を検討中の者の思いでした。

ニゲラ

では。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ponchonをフォローする
シミワタルゼ!2nd

コメント