RICOH GR II 生活

【オープンキャンパス】東京藝術大学 取手アートパス2017に行ってきました|GRⅡ撮影

茨城県取手市にある東京芸術大学取手キャンパスで昨年12月行われた取手アートパス2017に参加してきました。

 

本イベントの情報があまりなかったので今後参加される方のためにその模様について書いておきます。

 

と言っても芸術系に疎く説明する知識もないため大体写真が中心です。

 

芸術大学と言うことで失礼のないよう?!家庭内唯一の高級カメラGRⅡで撮影してきました。

RICOH GR II Silver Editionを購入(アウトレット品との比較も)
価格の急な下がり具合から間もなく新モデルが出るんじゃないかと噂のGR。 ここが買い時と毎日公式サイトを覗いていたところ数時間だけこの価格になってたので即買い。 安い! 無骨なブラックもいいけどシルバーもおしゃれです...

 

 

 

マッチフラッグプロジェクト

主に子どもが参加。

多分今年開催されるサッカーロシアワールドカップ用のフラッグを作成してました。

 

すぐ隣には食堂もあり

ブッフェの他、焼きおにぎり、パン等が売ってました。

 

 

 

陶芸 野焼きワークショップ

端材等を燃やしている様子。

 

 

ここから写真連投。

 

小屋?!

 

 

 

ピザ美味しかった。

▽この窯欲しいですね~

結構本気で笑

 

ドングリひろい

 

ここからキャンパスツアー

内容は下記の通り

 

出典:

取手校地キャンパス見学 – 東京藝術大学入試情報サイト

写真は順不同です。

 

 

▽高級日本酒のラベルを作っている方による紙漉きデモンストレーションをみることができました。

職員の方は卒業証書も和紙にしたいとか話されてましたね。

さすが芸大。

実現したらスゴイ。

何かしらの競争的資金ももらえるんじゃないかと。

 

 

他、下記のイベントも開催されてました。

どれも楽しそう。

 

こちらお土産です。

来年もまた参加してみたいと思います。