アウトドア 生活

DMM英会話にハマる

スポンサーリンク
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

職場の福利厚生で無料なため3カ月前から空き時間にやりまくってます。

スタンダードプランなためネイティブは選べませんがアウトプット重視のため充分。

・自宅で空き時間にできる

・対面より圧倒的に安い(1日1レッスンで6,480円)

・現地の情報を生で聞ける(コロナ状況とか災害被害とか)

がメリット。

デメリットは、

・ネイティブプランは高い(1日1レッスンで15,800円)

くらいかな。

といっても対面式に比べたら遥かに安いけど。

全体的に満足です。

教えるのがウマい人のレッスンはほんとあっという間。

逆に下手な人は長く感じる。

人気講師はすぐに予約が埋まってしまうので予約可能になる傾向を掴んで予約をとれるようちょくちょくチェックしてます。

 

フィリピンが陽気な人が多く僕にはあってます。

セルビアはまじめな方が多いイメージ。

一度初心者マークがついてるセルビア講師のレッスンをとったら向こうがガチガチでこっちが気を使って質問しなければならず疲れました。

やっぱ同性同年代がやりやすいかな。

 

職場の無料期間が終わったらネイティブ専門のcamblyにして、アメリカのアウトドア業界にいる方とパタゴニア、アーク、MSR、サーマレスト等について語るというのが夢。

可能ならパタゴニアUS公式サイトからの輸入についてもアドバイスをもらいたい。

新製品のレビューなんかについても話し合いたいですね。

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ponchonをフォローする
シミワタルゼ!2nd