薪棚を玄関ポーチ近くに増設します

Instagram

このアプローチ上に薪棚を増設することにしました。

ここですね。

丁度ストレートな場所なので設置にうってつけ。

最大幅350cmまでいけます。

玄関出てすぐなので完成すると薪運搬がかなり楽になります。

奥行き120cm弱。

まずここに撒いてたクルミを全て除去。

炎天下の中かなりしんどかった。。

砂利も強引にレーキでやったら捗りました。

1時間ほどでキレイに。

整地して下地完成。

この景色に薪棚が加わると映えそうです。

一応45cm二列は置けるけど屋根も考えたらキツイかな。

余裕をもって1列にしようかな。

で、どういう薪棚を作るかだけど、

候補①・単管パイプ

既存の薪棚と同じ単管案。

MAX350cm作ったとして材料費2~3万予定。

候補②・余材を使う

放置してた材木を有効活用案。

この他ここのは写ってないけどウッドフェンス解体した際の9cm角柱8本、1×6材が多数あり。

うまくいけば材料費は屋根だけになるので材料費は数千円位?!

ただ作れる自信はないです笑

候補③:ファイヤーサイド・ログラック

一列にするならこれでもいいかなー
屋根も取り付けできるみたいだし。

ただ幅は246cmなので1m無駄になってしまいますね。

ショートバージョンも買うと370cmになってしまい少し予定よりオーバーしちゃうけど置けないことはないです。

今度は隣家側の設置になりあまり背を高くするのは気が引けるので今のところシンプルなこれにしようかなと。

もうちょっと悩みます(この時間が一番楽しかったり)。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)
トップへ戻る