【格安SIM】ワイモバイルにしたらメリットありすぎな件|エンジョイパックで楽天市場を使うことがなくなりました

Instagram

11月に更新月を迎えたのでドコモからワイモバイルへSIMのみMNPしまして、
ちょうどキャンペーンもやっていたので35000円のキャッシュバックがもらえました。

以下内訳(画像クリックで詳細が見れます)

SIM契約CB=15000円×2

家族のスマホまとめてキャンペーン

CB目当てでスマホMプランに契約して対象期間終了後はスマホプランSにしています。

どちらも本日12/15現在キャンペーン実施中です。

スポンサードリンク

ワイモバイルにするメリット

エンジョイパック

格安なので料金が下がるのはもちろんですが、オプションで加入できるこのエンジョイパック(税抜500円)に加入することで更なるお得を味わうことができます。

いつでもTポイント10倍

通常ワイモバイルユーザーは5倍ですがこれに加入することでYahoo!ショッピング、LOHACO利用が常時10倍。

10000円の買い物をするだけで1000ポイントなので月額料金

を取り戻すことができます。

但しこのポイントは実店舗では使えずヤフーサービスでしか使用できない期間限定Tポイントとなります。

詳しくはこちらをご覧ください。

Yahoo! JAPAN - 期間固定Tポイントについて
期間固定Tポイントは、Yahoo! JAPANサービスで使える有効期限が決められているポイントです。

ただ、ヤフーショッピング、ロハコ、ヤフオク、ヤフートラベルで使えるので期間さえ気を付けていれば日常生活の範囲で使い切れると思います。

僕なんかはtotoもやっていて100円から使えるので余ることないですね。

100円が2億円に化けるのを夢見ているのですが。

定期的に開催されるキャンペーン時ではとてつもないポイントがもらえます。

人気のイルビゾンテもご覧のとおり。

14040円で4060ポイントとか凄すぎ。

さらにキャンペーン時毎日配布のクーポン利用でご覧のとおり。

コレ値下げのない人気ブランドとかだと転売とかできちゃいそうな・・

僕の使い方だと楽天よりお得感がかなりありますね。

毎月500円クーポン券

税込501円以上で使用できるので定期的に入れ替えが必要なタオルを大体購入しています。

差額分は貯まっているTポイント支払で負担ゼロ。

こういうクーポンは大体「2000円以上購入で適用」とか条件があることが多いですが

これはないです。

欲しい物もないのにクーポン利用目当てで無理に2000円買い物とか絶対にやりません。

毎月0.5Gパケット追加無料

往復4時間電車通勤時代は0.5Gなんて半日で使い切ってしまってましたが車生活となった現在は家も職場もwifiが使えるので二日で0.1Gとかなんでこの無料データは凄い貴重です。

以上、500円払ってこの特典。

エンジョイパックだけでかなりの満足感を得ることができます。

大きい買い物は楽天にしていましたが即ヤフーショッピングへ移行しました。

2005年からの12年間で46万ポイント獲得してましたが。

楽天に出店しているショップはほとんどがヤフーにも出店しているので全く問題なし。

キャリア組と遜色ない回線速度

ソフトバンク、au、ドコモと乗り換えてきましたが全くストレスと感じることはないですよ。

爆速です。

ヤフオク無料

Yahoo!プレミアムが無料で使えます。

これによりヤフオクが機能無制限で使えるようになるので元々ヤフオクユーザーだった方には嬉しいサービスですね。

写真や動画をクラウド保存できるヤフーかんたんバックアップも容量無制限で使えるようになります。

ふてニャンランチトートバッグ

これは最初だけですがY!mobile初期登録すると特典としていくつかのグッズを1円で買えます(Tポイント払い可)。

ラインナップの一つにふてニャンランチトートバッグってのがあるのでこれを選択してヤフオクに出すと300円前後で売れます。

妻の分も売却して600円弱手に入れました。

まとめ

3大キャリアと比べたらショップ数は少ないですがそもそもほとんどネットで済んじゃいますからね。

何でもショップ行って解決している方はそのまま留まった方がいいですが少し調べて自分で対応できるって人なら格安SIMにするのをおススメします。

ワイモバイルは格安sim業界の中ではやや高めですが上記のメリットがあまりにも僕にドンピシャなので一択でした。

あとは10分かけ放題が地味にありがたい。

5分だと結構オーバーしたことがあったので。

1000円プラスで通話時間無制限プランてのもあります。

よくあるアプリ経由の通話じゃないので使い勝手○。

楽天の利用機会は激減してしまいましたが2019年度中には携帯電話事業に参入してくるみたいなのでメリットあれば乗り換えるつもりです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)
トップへ戻る