畑の輸入看板を移動しました

Instagram

畑エリアで使用していたこちらの輸入看板

原木を頂くことが多くなって薪置きスペースがなくなりまして・・残りはここしかありません。

しばらくここで野菜作りも出来そうにないので徐々にガルバで作った枠組みも解体し看板も移動させることにしました。

まずはなぜか自宅裏にあったパイプを半分にカット

パイプカッターはこちらを使っています。

が、最後の方で切れ味が悪くなってしまったので仕上げはこちらで切断しました。

アルミ、銅、鉛、真鍮、鉄に対応しているので重宝しています。

続いて穴あけ

ボルトを付けたら完成です。

なかなかの見映え

一時的なエクステリアなのでアプローチから見える箇所に配置しました。

満足です。

関連記事:

野菜エリア看板の輸入~発注編~|Road traffic signsにて購入
野菜エリア看板の輸入~発注編~|Road traffic signsにて購入
いつものRoad traffic signsさんで。 これはコンポスト前に設置 このField1-2は野菜エ...
野菜エリア看板の輸入~到着編~
野菜エリア看板の輸入~到着編~
先日発注した看板が届きました 分厚い! まだ野菜エリアが完成してないのでしばらくはインテ...
【庭用看板】オーダーメードしたアメリカ道路標識の個人輸入
【庭用看板】オーダーメードしたアメリカ道路標識の個人輸入
road traffic signs というサイトでオーダーメードで作成してもらいました。 これらを門柱下、アプローチ途中に置きます...
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)
トップへ戻る