YETI公式サイトからの送料が適正価格になる

Instagram

こちらの記事の続編

YETI公式サイトからの個人輸入方法|TUNDRAシリーズも激安!!
YETI公式サイトからの個人輸入方法|TUNDRAシリーズも激安!!
これまでYETI公式サイトから日本への直輸入はできず、何らかのフォワーダーをかませる必要がありましたがついに直輸入が解禁されました。 ...

バグ疑いのあった送料ですが、先日確認したところやはり訂正されてました

10kgもあるのでこれが普通でしょう。

アメリカ国内の転送会社経由で送っても1万前後の送料にはなってしまうと思います。

これだと現在日本定価54,000円(税込)なのでまったく旨味はないですね。

セールで安くなれば話は別ですがタンドラに関していえば公式サイトでのセールはみたことないですね。

というわけで現状は▼以前記事にしたような他サイトセールで買うのが今のところ一番安く手に入る方法なようです。

YETIの輸入は多分moosejaw.comが最安
YETIの輸入は多分moosejaw.comが最安
クーポンありき  アメリカの海外通販って日本とは違ってクーポンが当たり前に存在します。 むしろクーポン使わないと損なレベル。 ...

また風向きが変わったら記事にします。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)
トップへ戻る