ワンダーデバイスBESS

BESSワンダーデバイス10年点検はあっけなく終わる

スポンサーリンク
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

クラブアップルの実が熟成していた昨年10月末。

10年点検が行われましたが、あまりに簡易だったため記事にするのを忘れてました。

これまでは旧BESS販社メンテ担当の方に来てもらっていたところ、いつからか点検業務は株式会社家守りメンテナンスさんへ委託されてました。

点検履歴等我が家の情報は持っておらず、家周りや室内等を30分程度点検されて終わり。

特に問題はなし。

薪ストーブの煙突ズレの件を聞きましたが分からないので取り次ぐとのこと。

あとは修理の見積もりを取りたがってたので、やる気はないと伝えたうえで壁面パネリング交換工事の見積もりをお願いしました。

見積もり&工事は旧BESS販社とのことなので、この方は基本報酬+歩合制みたいな形なんですかね。

聞いたら脱サラして隣町で個人事業主をやられている方でした。

パネリングの見積もりに関しては後程記事にします。

※追記:

BESSワンダーデバイス外壁パネリング張替工事見積書
こちらの続き こちらが見積もり書です。 100万円は超えるかと思いましたがいきませんでした。 塗装とシーリングは自分でやることにすれば15万弱は浮きそうです。 10万円近い諸経費の内訳が気になります。...

延長保証はしないのでこれでBESSの基本点検は終了です。

今後は雨漏りなんかの自分でなんとか出来そうな補修は自己責任で直しながら住んでいきます。

関連記事:

ワンダーデバイス5年点検完了
今月で入居5周年を迎えました。 定期点検の結果は△二か所のみ。 どちらも即日直してもらいました。 今年4月でBESSつくば展示場の運営が変わったのでてっきり新運営会社・BESS ZEROが来るのかと...
ワンダーデバイス六ヶ月点検で見逃された箇所
厳密に言うと六ヶ月点検後に気づきました。 担当の方も外壁を含む全ての箇所を点検してくれましたがまさかこんなことになってるとは思わずに見逃ししてしまったのでしょう。 外壁の木面部分との境界にあるガルバですが・・・ 完...

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ponchonをフォローする
シミワタルゼ!2nd