【薪活】ステップワゴンでクヌギを運びました

Instagram

職場取引先の方から自宅裏でクヌギを伐採したとのことで即駆け付けました。

お宝ですね~

 チェーンソーを持っていきましたが既に玉切りまでしてくれてました。

この薪割台が超使えます。

玉がジャストフィット

動きません。

こちらのお宅の裏庭がこれから外構づくりをするようで羨ましいです。

こんな広かったら何でもできますね。

釣り堀、ピザ窯、フットサルコート作りたい。

さて、スパスパ気持ちよく割れたクヌギの積み込み。

後部座席を目いっぱい前に持ってくると45㎝薪が二列置けます。

無料でもらえた絵画を裏返して仕切りとして使ってます。

廃棄予定の絵画を引き取り薪棚の仕切りとして利用する
廃棄予定の絵画を引き取り薪棚の仕切りとして利用する
30-40代がターゲットの大人ファンタを飲んでみたけど、そこまでのプレミアム感はなく残念。 これなら普通のファンタでいいかも。...

薪が動いて割れるのリスクを減らすため窓より下にしか置きません。

よってここで一旦終了。

自宅に到着したら薪棚に横付けしてぼんぼん投げ込みます。

この後並び替えてこの日の薪活完了。

まだ少し残っているのでもう一回行きます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)
トップへ戻る