焚火の燃えカスを地中に埋めた件

Instagram

コチラの続き

BBQの火おこしをしてたら匿名通報された件|焚火と勘違い?!
BBQの火おこしをしてたら匿名通報された件|焚火と勘違い?!
GWのとある日、友人家族とランチBBQ。 朝までの雨が嘘のように超回復。 早速BBQ準備 ...

結局まだ通報者であろうお宅に伺えてません。

でも近いうちには行きたいと思います。

しばらく焚火は出来なそうなので燃えカスを地中に埋めることにしました。

△左側の黒くなってるやつら。

薪にして保管も考えたけど黒くなってたら近所の人のイメージ良くないかなと。

だって積んである薪が黒かったら放火未遂みたいでしょ。

薪作りするにしても汚れるし。

てなわけで掘ります。

子どもたちも手伝ってくれました。

もう少し深くしたかったけど時間切れというかやる気がなくなる。

土を被せた写真撮り忘れました。

唯一残ってたのがこちらの画像

△たてかけてあるスコップの奥らへんが現場です。

これ普通の原木に比べて確実に分解遅いよね。。

ここは庭木植える予定もないからいいけど。

ここにきて焚火要因としてもらってきたクスノキが完全にお荷物状態に。

【薪活】ハズレ原木(檜、楠)を回収に行きました【軽トラ6杯分】
【薪活】ハズレ原木(檜、楠)を回収に行きました【軽トラ6杯分】
この日は仕事帰りに薪活。 ただ事前に檜と楠と聞いていたのでいつものようなワクワクはありません。 出来レースの負け戦に行くような気...

このC級薪はほんと引き取り手がいない。

薪で燃やすしかないかな。

燃やすにしても保管しなきゃいけないから薪作りしなきゃいけない。

面倒なことには変わりない。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)
トップへ戻る