パタゴニアのキッズ用ナノパフジャケットとキャプリーンを輸入する

Instagram

大分更新が空いてしまいました。

過去の写真を見ながら可能な限り更新していきたいと思います。

夏過ぎですが子どもの秋服用にナノパフとキャプリーンを輸入しました。

ダウン派化繊派ありますが僕は圧倒的に化繊信者ですね。

ダウンの方が急速に暖めてくれて保温性が高いのはもちろん認めますが悪天候時も考えると化繊しか考えられません。

ダウン持っていくけど雨に濡れたらどうしよう・・とか考えながら活動したくない。

上にハードシェル来てても雨が入りこんで濡れるたびに保温性落ちたーとか考えちゃいそうなので。

まあもうそんなシビアな環境に行くことはほとんどないのでダウンでもいいかなと思うけどもう一つの問題がメンテナンス。

これは完全に化繊に分があり。

毎回洗いたい派なのでダウンだと扱いにくく専用洗剤高いのでランニングコストもかかります。

ちょっと語ってしまいましたがこのような理由でダウンは保有しておらず子どもにも化繊ジャケットを買ったわけです。

カラーは渋いけど中はかわいいデザイン。

69.3 ドルから更に2割オフで全部で8000円位でした。

5~6年前くらいに買ったべビーナノパフもまだまだ健在です。

あとは子どもでキャプリーンとか相当贅沢だけど買いました。

3300円位。

ストレッチ効いてて快適に違いない。

先日NHKでユニクロさんのヒートテックについてやってましたがその番組の中で「発汗量が多くなると保温性が落ちます」って謳ってたけどスポーツやアウトドアやる者からしたら死活問題ですよね。。

て、前ブログで4年前に同じようなこと書いてました。

『インナー選びは大切』
この前リペアから返ってきたダスパーカ今日から本格運用。毎年だけどこの無敵感よ♩雨でも雪でもどうぞどうぞ(^◇^)暖かすぎて関東平地だとオーバースペックなんだけ…

そういう理由でanytime,anywhereサバイバル生活OKで過ごしている僕からしたら保有できません。

証拠画像

17.97ドルから更に2割オフで買えました。


アンダーウェアは見えないところだけど超大切です。

サッカーでいったらボランチでありラグビーでいったらスタンドオフのような存在。

なかなか試着もできないので難しいけど良いのはやはりいいです。

スマートウールなんかヌルヌルで気持ちいいですよ~。

ヌルヌルって表現は着てみるとわかるはずです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)
トップへ戻る