【自転車通勤】キャットアイ(CAT EYE) VOLT800 HL-EL471RCレビュー!暗闇もイケる

Instagram

片道16km自転車通勤に向けて着々と準備を進めています。

この季節からの通勤はさすがにキツイので秋からにしようかと。

先日は早朝28度という猛暑日早朝に8kmほど走行しましたが、持参した1リットルのドリンクが往路途中ででなくなり、命の危険を感じて引き返しました。

田んぼ道で倒れたら見つけてくれるのは軽トラ農家か自転車通勤の中高生位かな。

一日10人も通らないでしょう。

結構な確率で死の危険性が高いので安全には特に気を付けて通勤するつもりです。

特に危険な夜間走行は以前から愛用しているキャットアイ製品のVOLT800にしました。

アマゾンで9865円で購入。

同スペック中国製ライトだと1/3で買えるもののここは日本ブランドで。

こんなに街頭一つない田んぼ道を通るので故障で消えたりしたらそれこそ死活問題です。

「あの時voltを買っておけば・・」

って後悔するのも嫌だったので個人的に一番良いと思った製品を買いました。

では、早速テスト

ハイモード

ミドルモード

ローモード

夜間走行が楽しくなる位明るいです。

流石に暗道だとローはきついけどミドルなら大丈夫です。

大丈夫というのは路面の状況が確認できる状態。

突然凸凹を踏んでしまったら危ないですからね。

ローも街灯のある明るい道であれば十分だと思いますが、安全のためにはなるべく明るいモード(ミドル以上)で走行したいところです。

涼しくなるまでに一式揃えていきます。

関連記事

【往復32キロ】屋外放置でサビサビだった自転車を蘇らせて自転車通勤計画|田んぼ道走行必須
【往復32キロ】屋外放置でサビサビだった自転車を蘇らせて自転車通勤計画|田んぼ道走行必須
すっかり乗らなくなっていたキャノンデール自転車を庭のオブジェとして再利用して早2年 エゴノキも自転車を優しく包み込むよ...
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)
トップへ戻る