庭(ガーデニング) 薪ストーブ

グレンスフォシュの斧柄を交換

スポンサーリンク
この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク

薪ストーブ生活も6年目にはいりました。

初年時からずっとグレンスフォシュ450を愛用してます。

食い込みがいいのとインテリアとしてもいけるそのルックスに惚れ。

ただ木なので柄の交換が定期的に必要です。

自分の使い方だと大体1年半程でグラついてくるので取り替えてますね。

んで今回は二回目の交換。我が家を眺めながらの作業がお気にです。

ドリルで穴あけして新しい柄を取り替えて完了です!

斧研もして食い込み更にアップだぜ~

 

↓交換の詳細はこちらに記載してますので良ければご覧ください

グレンスフォシュ450の斧柄を交換しました
騙し騙し使用してきたもののまたグラついてきてそろそろ限界っぽいので初めて交換してみることに! 結構いたんでそう ドリルで穴あけ 徹底的に穴あけ 40分かかってやっと取れた~!! ...

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ponchonをフォローする
シミワタルゼ!2nd

コメント