【草刈り機で芝刈り】日立工機・CG30SC(ナイロンコード)の購入|芝生バリカンはコスパ悪い

Instagram

ちょうど一年前に購入したマキタの芝バリカンですが・・全く切れなくなりまして。

本体8000円に対して替え刃3500円・・コスパ悪・・と言うことでDIY修理したんですが。
分解して油注したり

ヤスリがけしても改善せず

となるともう替え刃購入しか道がないけど毎シーズン買い替えはさすがに勘弁なのでこれはもうオクに流して新規に草刈機(刈払機)を購入することに

電動草刈機の有名どころだとリョービ、マキタあたりですが店員と相談して一番後発なこちらを購入

日立工機って他にブロワも持ってますがモータ音が男前でホントテンション上がる♩

仕組みは簡単、この二本のナイロンコードが高速回転で芝をひっぱたく。ただそれだけ。

最初はこんなんで切れんのって思ったけど危険なほどスパスパいっちゃいます。

メンテナンスもこのナイロンコードがなくなったら交換するくらい。

スプール付きの8mで500円代で買えるので今度はコスパ良し。

ちなみに今回の初使用でもナイロンコード30cmも使ってないです。

自分でナイロンコードのみ15mも同じ価格なので自分で取り付けできる人はこっちの方が安いですね。

説明書見た感じでは巻くのに時間はかかるけどそんなに難しくなさそうです。

で、初挑戦の仕上がりは・・

思いっきりタイガー刈り。。

気を抜くとすぐスパってなっちゃうので要練習ですが作業時間はバリカン比で5分の1!

腰も痛くならずキワ刈りもokなので快適です♩

来シーズンはバリカン並みの仕上げが出来るように頑張ります。
練習したいので早く伸びて~!!
ちなみにオク行きのバリカンはそこそこの値段ですぐに落札してもらいました。もちろん切れない件は説明済み。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)
トップへ戻る