【天然かつ簡単】薪屑を利用した液体肥料(液肥)の作り方

Instagram

以前から薪割屑を二次利用したいと考えてまして。

今までは焚き付けにしか使ってませんでしたが液肥を作って庭木に撒けたら節約にもなるなあと。

土地レベル(高低差)が最も低い個所に穴掘ってみました

作業はこれだけ。

あとはまとまった雨が降るのをひたすら待ちます。

梅雨なのですぐに薪屑エキスをたっぷり含んだ木汁液肥ができました。

各50センチくらい掘っているのでバケツ10杯分(約100リットル)くらいゲットできます。

バケツ汚くてすみません。。

これを各庭木に撒いていきます。

100リットルもあれば余裕で賄えます。

まだ始めたばかりなので評価はできませんがこれで成果が出れば休日に雨という憂鬱になる日も少しだけ楽しみになりそうです。

▲根元にいる昆虫はゴマダラカミキリ。

庭木の成長が遅いのはこれが原因かも。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)
トップへ戻る