薪ストーブ

【薪ストーブ焚きつけ】sotoフィールドチャッカ―用CB缶はマイボンベでもいいかも

スポンサーリンク
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

ユニフレームUS-1900用として使っていたマイボンベが錆びてきていたので、sotoフィールドチャッカ―で使い切ってしまうことにしました。

全く問題なく使えました。

というか室内のみなら最低でも15度前後なので、わざわざsoto純正じゃなくてもマイボンベでも充分じゃないかと。

sotoパワーガス1本とマイボンベ1本でどのくらい消費量が異なるかにもよりますが。

なんといっても安いです。

デザインはもちろんsotoなのであまり写真映えは期待できなくなります。

マイボンベを使うことになっても即火起こししたい時用としてパワーガスは常備しておきます。

【バーナー着火】明るい時間帯の火おこしはSOTOパワーガスを使ってます
薪ストーブ10年目でも昼間の着火は煙が極力出ないよう気を使いますね。 ガスバーナーも強力モデルを使用 薪の隙間を狙って火力最大でfire 一シーズンで5~6本使います。 6本だとして1500円...

もちろんマイボンベは推奨されていないので自己責任でお願いします。

先日ネットスーパー配達員の方が入るなり「うわっあったかっ!」と驚いていたので時間の許す限りヌクヌクタイムを味わって頂きました。

常時室温28度になるよう調整して焚いてます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ponchonをフォローする
シミワタルゼ!2nd