薪ストーブ

【薪ストーブ】ヨツールF400はじめての煙突掃除〜道具購入編〜

ブログタイトルに「薪ストーブライフ」って入りながらメンテナンスは業者任せで自己完結出来てなかったので今年からはやってみる事に。

新たに購入した物

煙突用耐熱塗料スプレー(業者が使ってた)

耐熱グリス

ホンマのメンテナンス道具

ブラシと延長棒8本送料込みで4300円ちょいと煙突掃除グッズとしては激安で買えました。

延長棒はちょっと柔いけどブラシの硬さは必要十分

ハセガワ7m二連ハシゴ

こちらは今回購入したわけではありませんがこのハシゴを使用しています。

 

ケルヒャー(KARCHER) 乾湿両用バキュームクリーナー WD3.310M

灰を吸い取れる掃除機です。

毎年この煙突掃除後に紙パックを交換してます。

この製品はすでに廃番となっていて新モデルはコチラ。

真鍮ブラシ

煤を落とすのに必要

マスカー

薪ストーブ本体の灰飛散防止用

オリーブオイル

本体の保護用に。安いのでOK。

スーパー5-56

錆止め用に。

薪ストーブの温度だと効果はないかもだけど一応気分的に耐熱用。

 

番外編:メトスのチムニーボール

もともとはこれを購入予定でしたがhanamameさんアドバイスによりホンマにしました。後で実践編でも書きますが普通にメンテナンスできましたよ。

ちなみにhanamameさん、現在発売中のドゥーパ123ページで紹介されてます。

{9BFF742E-0D56-43A0-A02C-2462F5ABC5D3:01}

hanamameさんがフレンチブルを背負ってるキャリアは輸入したDoggone Device Dog っていってこんな感じなんだけど

{44DEB742-6A34-4123-BAED-6FE5F90D6854:01}
{3EB7F5F6-283E-438C-BF11-6F08724CC223:01}
購入先のhttp://tailsbythelake.comでは取り扱いがなくなってました。
日本直送してくれるので重宝していたんですけどね。
※2018.3.20追記:
サイトが閉鎖されてしまったようです。

※煙突掃除本番はこちら

【薪ストーブ】ヨツールF400はじめての煙突掃除〜実践編〜
道具も揃えたのでいよいよ最高気温34℃の中メンテナンス開始。とりあえずできるとこまで分解エアチャンバー上に灰が結構溜まってましたで、この板ガムみたいな引っ掛けを外して(90度回転させて)耐火レンガの状態をチェックしたかったんだけど硬化してて