レイズドベッド DIY 庭(ガーデニング)

畑用レイズドベッドをDIYしました

生命保険、車、カーポート、ソーラーの営業の方が良く来られます。

「薪が凄いですが暖炉やられてるんですか?」

△耳にタコができるくらい第一声がこれ。

もう聞き飽きた。

正確に言うと暖炉じゃないし。

そもそも何でも充分に自分で調べてから行動したい派なので営業に来る時点でナシです。

ただ自分が営業でも同じフレーズ言っちゃうでしょうけど笑

 

レイズドベッド量産体制

庭木用に続いて畑用にも作り始めました。

材料は今回も引き続き解体予定ウッドフェンスから

時間がないので四隅の角柱はチェーンソーでぶつ切り

ささくれが半端ないけど板で隠すので問題なし。

板は手ノコで処理しました。

角柱9cm4本、1×6板8枚を組立

2枚残した状態で納品

ここに4つ作る予定です。

まだ雨ざらし薪を全て処理できていないので今はこの一つだけ。

土入れて蓋して完成。

土が満タンになると深さ約30センチほどになります。

先日届いた赤土を空き時間に運搬する予定

大量の赤土が駐車場に届く
貯水槽工事開始の際にお願いしていた残土が届きました 水はけが悪いと話したらわざわざ一旦持ち帰って砂もブレンドしてくれました。 良さそうな赤土です。 感謝。 ただ予想より量が多すぎて駐車...

何か傾いてますね。

薪が片付いて4つ完成したらその辺は調整します。

畑の雨ざらし薪が大分減ってきました|カブト幼虫も発見
コチラの続き 昨年は薪のおかげで畑が使えなかったので今年は何とかここを一掃したいところ。 2週間前のこの状態から ここまで減りました。 真冬さんありがとう。 もうちょっ...