我が家のフェンスが当て逃げされシマトネリコが傷ついた件

Instagram

隣のお寺駐車場と我が家の境界フェンス

ここに停めていたと思われる車がフェンスにぶつかったんでしょうか。

昨年末に壊れているのを発見しました。

支柱根元はグラつきあり。

その後ろにあるシマトネリコの幹肌も削れていたので結構な速度でぶつかったんじゃないかと推測されます。

良くあるアクセルとブレーキ間違えたってやつ?!

支柱良く折れなかったな~。

実家が施工したので定かではないですがおそらくこのフェンスをつかってます。

フェンスから建物までは150cmほど。

とりあえず建物まで来なくて良かった。

で、今日まで何の音沙汰もなし。

お寺なのでまた来る(もう来てる?!)可能性は高いですが

来訪時も何事もなかったかのようにお参りするのでしょうか。

常識を疑います。

とりあえず原状復帰はしてほしいですね。

火災保険で直す場合は「破損」や「衝突」あたりで契約してれば対象になりそうだけど我が家はこの契約はしていないため対象外です。

周りに何もなくまさかこんなことになるとは思っていなかったので。。

このフェンス~薪棚裏は朝方~昼ごろまで日陰になるので夏なんかは特に停めている車が多いです。

反対側に停めてもらえれば今回みたいなリスクは減らせるけど現状どうしようもできないですね。

もしかしたらお寺が何か知っているかもしれないので今度聞いてみます。

境界フェンスを実家が独断で発注。そして僕は途方に暮れる。
境界フェンスを実家が独断で発注。そして僕は途方に暮れる。
何度かこのブログで登場していた↓この白いフェンスと基礎・・・ 全然ワンデバとマッチしていない。 多分これかと思います ...

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)
トップへ戻る