【薪作り】冬になるとグラグラになるグレンスフォッシュ斧柄を水に浸けて復活させる

Instagram

使いすぎなのか

柄の交換が下手くそなのか

寒くて収縮しているのか

毎年寒くなると愛用しているグレンスフォッシュの柄が若干グラついてきます。

この日も薪作りをしていたところなんだか違和感が。

急に寒くなってきた途端。

今年交換したばかりなので収縮だと信じたい。

グレンスフォシュの斧柄を交換
グレンスフォシュの斧柄を交換
薪ストーブ生活も6年目にはいりました。 初年時からずっとグレンスフォシュ450を愛用してます。 食い込みがいいのとインテリアとし...

というわけでベス仲間のどなたかが実践されていた水浸けに初挑戦

といっても水に一晩浸けるだけなので挑戦もクソもありませんが。

はい、結構錆びました~

が、グラつきは見事なくなりました~!

替え柄は5000円近くするので少しでも長持ちさせたいですね。

またこれで思いっきり薪作りできます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)
トップへ戻る