我が家の薪集め、新たなフェイズに突入

Instagram

薪ストーバーの皆さん、もうすぐシーズン終了で寂しいですね。

我が家の地域は例年に比べて暖かい日が多く、ガッカリウィンターでした。

今後も温暖化で毎年こんな感じになってしまうんですかね。。


さて、この日は裏庭で作業をしてたんですが

気づいたら作業服を着た見知らぬおじいちゃんが立ってまして・・

「あっここにいたか。怪しいもんじゃないんだけど薪要る?」

だって。

いやいや思いっきり敷地内の深いところまで侵入してる時点で怪しさ満点だよ!

って言いたかったんだけど話を聞いてみると実家の知り合いっぽい。

で、駐車場見たら既に玉切りしてあるケヤキが軽トラにどっさり。

最初からあげる気満々じゃん笑

いやありがたいんだけど。

しかも積み下ろし手伝おうとしたんだけど一人でやるから作業続けていいよと。

何もせずに薪が運ばれてきたようなもんですね。

この方のお宅までは1km位離れてるのですがやはり我が家は近所で有名になってるようです。

廃棄に困ってたから助かったよ~って言ってました。

これこそお互いWIN―WINですね。

ご近所でもお困りの方いたらよろしくお願いしますと伝えておきました。

年々頂ける量が増えていきそうでホントありがたい話です。

今までは要るかと聞いて後日持ってきたり回収に行ったりするパターンでしたが今回みたいないきなり薪スタイルは初めて。

でもどうせ声掛けしてもらったら全部もらうことにしているので話が早くて気持ちよかった。

勝手に庭に原木を置いてってくれる生活が理想ですね~。

ちょうど薪割りしたくてウズウズしてたので久しぶりにできます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)
トップへ戻る