A級薪を補充する

Instagram

実家に軽トラかりて1時間離れた薪屋まで行ってきました。

我が家は3シーズン分の薪ストックができるので伐採したばかりの生木でも構いません。

これは薪生活をするにはかなり有利で例えばいつも買わせてもらっているこの薪屋だと大体1月には乾燥薪が売り切れてしまいます。

3シーズン保管できれば使用するのは3年後になるので乾いてなくても全く問題なし。

あと今回みたいな薪ストーブ閑散期に行くことも出来るので暇なときに買いに行くことができます。

で、今回は少なめに仕入れました。

薪棚空きが1立米もないのと後日書きますが庭木も買いに行ったからです。

radiko聞きながら1時間ほどで積み込み完了。

2列薪棚になっているので後ろからアクセスできると超便利です。

やっぱぎっしり埋まってると気分がいいです。

休憩中に炭酸チャージ

W杯は果たして一勝できるのか・・

正直こんな体たらくな試合を続けるならイタリヤさんやオランダさんに枠譲ってあげた方がいいのでは。

若手中心なら負けても清々しいけどベテラン多めで負けても何も得られないというか。

希望がない。

Jリーグ見てる方がよっぽど楽しいのでとっととリーグ戦再開してほしいです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)
トップへ戻る