個人輸入13年目にしてebayをいまさらやり始める

Instagram


輸入を始めてから13年、 ベスの友人から輸入代理を頼まれやり始めました。

もちろん当時から知ってはいたのですがなぜかやっておらず。

ヤフオクやってれば仕様が似ているので大体わかりますね。



ebayは日本語版もありますがそれだと輸入してる気がしないのと英語の勉強のためにもアメリカ公式版でやってます。

結局質問やクレームがあった際に翻訳使ってしまうとうまくこちらの意図が伝わらないことがあるので。

あといちいち翻訳通すのが面倒。

で、早速パタゴニア製品に入札したけどダメでした。

世界から入札が来るので競争は激しいけどその分掘り出し物も多そうです。

アウトドア製品一つとってもヤフオクとは数が違いますね。

日本では品薄な製品もここならしれっと売ってたり。

パタ、アーク、MSR、ヒルバーグあたりを中心に出品してるセラーがいたら直接コンタクトをとってお近づきになりたいですね。

てか、高値つけられることをoutbidって言うんですね。

初めて知りました。

You’ve been outbidなので過去分詞(不規則動詞)。


まだ落札しかしてないけど今後は出品もしていきたいです。

商材何がいいんだろ。

スノピ?モンベル?アライテント?

ライバル多そうだし厳しそう。。

落札物調べたら日本の使用済み切手とか売れてましたね。

そうかそうかそういうことか。

普段の生活で使ってる物なんかを出品して得意分野を見つけていきたいと思います。



これは僕の持論だけど結局既製品でいいの見つけて売っても落札相場みられてマネされるんですよねー。

結果価格競争になって利益なくなる。

そしたら別の商材を見つけるしかない。

結局イタチごっこ。

落札相場に引っ掛かりにくい商品名にしたらライバルに見つかりにくくなるので寿命は延びるけど王道ワードは使えなくなるので今度は入札率が下がる。

継続的に儲けるならハンドメイド品なんかを売ることになるけどそんな器用でないし軌道に乗るまで時間がかかる。

なかなかebayビジネスもみんな同じこと考えてますから難しいですよ。

それでも独自の入手ルートを確立して小遣い稼ぎしていきたいですね。

輸入の仕方は大体わかってきたけど輸出となると発送方法一つとっても変わってくるのでまずはこの辺の勉強からしていきます。

ebay極めたらデカいです。

このきっかけをくれたベスオーナーMさんには大感謝!!

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)
トップへ戻る