【2013台風被害状況】ハザードマップ対象地域に住みながら火災保険水災にも加入していない我が家を台風が襲った結果

Instagram

(グロ画像がありますのでご注意ください。)

台風直撃の朝の状態。水が空き地の1/3まできてます。


駐車場前

本来、線外側に道路があります

今回の台風の総雨量が300ミリだとすると建物はまだ大丈夫でした。

この地区は低地なので駐車場から建物までの20mで50cmの高低差を付けてあります。

ベスには何度ももっと基礎を高くするように依頼していたのですが・・・

都度確認しなかったこちらにも非がありますので愚痴はこれくらいに。。

ちなみに火災保険で水災は入ってません。

浸水に関する条件が床上浸水(土間は除く)or地盤より45cmを超える浸水なので今回の3倍くらい降らないとそこまでにならないような気もします。

ただ300ミリ以上の雨をまだ経験してませんので今後の雨天時の状態をみて変えるかもしれません。

出勤しようと駐車場にいくと

ブラックバスが!!


子供の頃からバス釣りしてますがまさか駐車場でお目にかかることになるとは
うお座
でも残念ながら既に息してませんでした・・・

かわいそうに。

最近はバス釣りいけてないけど恋しくなってきたな。

関連記事:

2014台風被害状況|カリフォルニア州フラッグ破れる
2014台風被害状況|カリフォルニア州フラッグ破れる
昨年と同じ駐車場まで来ました。 昨日の台風レベルでここまで。 保険対象の床上浸水or地盤から...
2016台風被害状況|ユーカリが傾く
2016台風被害状況|ユーカリが傾く
先日の台風被害 もう少しでエアコン室外機が浸水 やっぱり芝張ってると吸収が早いです そして心配してたユ...
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)
トップへ戻る