ワンダーデバイスBESS

【スマートロック】SwitchBot ロック+指紋認証パッドを木製ドアに取り付け

スポンサーリンク
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

・子どもに鍵を渡したくない(絶対なくす or トラブルになると思ってる)

・ランニング時に物理鍵を持ち歩くのが面倒

以上、2点を解決するためにSwitchbotのロック・指紋認証パッド(キーパードタッチ)セットを買ってみました。

アマゾンのブラックフライデーセールで11,980円でした。

開封から取り付けまで90分ほどかかりました。

粘着テープで木製ドアへ取り付けているだけなので落ちないか心配。

ダメそうなら粘着シートを剥がしてビス留めをしようと思います。

指紋認証パッドは最初からビス留めをしました。

今のところめちゃめちゃ快適です。

締め出し防止のため、室内に誰もいなくなってしまう時はこれまで通り物理鍵も持ち歩きます。

あとはCR123Aリチウム電池がどのくらい持つか。

アマゾン内の説明だと指紋認証パッドだと1日9回ロックで2年間、ロックは1日10回解錠・施錠で約半年とのこと。

この位なら良いけど1~2カ月で切れると電池代維持費が結構かかりそう。

電池はこの辺が最安値っぽいです。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ponchonをフォローする
シミワタルゼ!2nd