【真冬雨の日ガーデニング】春に向けて挿し木をはじめる

Instagram

この時期の雨の日でもちゃんとアウトドアウェアのレイヤリングをしてれば寒さは全く問題なし。

家に入っても薪ストーブで暖かいという安心感もあると思うけどむしろ雨の日にガーデニングしてます。

誰も外にいない、屋外貸切感を味わるのが気持ちいい。

さてわが庭では既に今年も挿し木チャレンジをはじめてます。

ローズマリーの挿し木は失敗がない
ローズマリーの挿し木は失敗がない
バーコード決済が始まった当初、バーコードリーダーでバンバンスマホ画面を叩かれていつか割れるんじゃないかと思ってましたが、最近は画面手前で寸止...

この日は剪定したフェイジョアがメイン

昨年も春ごろに挑戦したけど根付かなかったので季節を変えてリベンジ。

フェイジョア生垣を作りたいなと。

↑これは2週間前くらいに既にぶっ挿してたフェイジョア。

今のところ大丈夫そう。

↓これはダメ

さてこの日のはどうなるか。

葉をもっと落としておけばよかった。

まあ基本雨の日にぶっ挿して土を被せて雨水で流れてびっしり隙間ができないようにするだけなのでセオリーとは全く違い適当です。

これが我が家流。

ストレスを感じてもしょうがないので思うがまま。

ダメでもタダなので痛くない。

初期費用だけでこんなに楽しめるのガーデニングって素敵。

雨の日だとジョギングも誰とも会わないので超快適。

ちなみにガーデニングも散歩もずっとこの防水イヤホンをつけてradikoを聞いてます。

合わないとすぐに落ちてイラつくけどこれは合ってるのか大丈夫です。

日本メーカーなのに安いし6時間持つし満足してます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)
トップへ戻る