ローズマリーの挿し木は失敗がない

Instagram

バーコード決済が始まった当初、バーコードリーダーでバンバンスマホ画面を叩かれていつか割れるんじゃないかと思ってましたが、最近は画面手前で寸止めしてくれますね。

苦情でマニュアルができたんでしょうか。

たまに画面手前で寸止めするの手が震えてる店員さんがいますが。

気づいたらもう現金は数週間に一回の歯医者位しか使ってません。

全く不自由がないどころか電子決済快適です。

ラーメン好きなのでラーメン業界でも電子決済できる店が増えてほしいですね。

スポンサードリンク

ただぶっ挿すだけ

ヤマモミジが未だに次々と発芽してます。

裏庭でも見かけました。

種が風に乗って飛んできて砂利の合間を縫って芽が出るって相当すごい生命力。

この日もモミジをメネデール漬けのコップに入れて庭に植えました。

ペグで穴をあけるとやりやすいです。

ちなみにモンベル製です。

あと挿し木も時間があれば続けてますがローズマリー最強です。 

色んなところにブスブス挿してるだけですが一本も枯れてません。

↓これは植え付け2週間ほどで早くも新芽がでました。

ローズマリーは1m前後の目隠しとして有効ですからね。

時間はかかるけど簡単に増やせるので重宝してます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)
トップへ戻る