【薪ストーブ】昨シーズンの薪消費量は6立米でした

Instagram

もうすっかり焚く機会がなくなってきました。

ここ最近は毎年5月に煙突掃除をしてましたがたまに寒い日があるので今年は6月の曇りの日にやろうかなと思ってます。

それまでに耐熱塗料買っておかないと。

僕が使用している道具はこの記事で書いてますのでご覧ください。

今も変わらず同じのを使用してます。

さて、昨シーズンの消費量は6立米でした。

すでに補充しちゃってますが色が明るい薪が積んである上段右から3列とその下3列。

とくに空気を絞ることもなく常に火力全開で運転してました。

初めて交換したガスケットも異常なし。

8シーズン目でしたが特に不具合なく暖めてくれました。

この日は薪棚補充のために買い付けに。

いやー薪屋全開ですね。

癒される空間。

この山積みになってるのはB級だからもしこっちが良かったら金は要らねえ。

っていわれたけど流石に気が引けるのでちゃんとA級薪を購入しました。

B級も値下げして販売すれば充分買い手つくと思うんですけどね。

到着!

この日は実家に軽トラすぐ返せと言われていたのでここにぶん投げて後日積込み。

あともう一回買い付けに行く必要がありますね。

我が家は3シーズン分(約22立米)保管できますが薪棚に余裕があるといつでも買い付けに行けるので便利ですよ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)
トップへ戻る