庭(ガーデニング)

庭にスラックラインを設置するために君岡鉄工・くい丸をアンカーとして購入する

先日購入したスラックライン設置について調べた結果、くい丸を使用している方が多かったので我が家も購入してみました。

サイズは幅広く(7種類)ありますが48.6mm×2メートルにしました。

以下各部アップ

頭部も下部も溶接されてて強度が単管パイプの2.5倍あるようです。

アスファルトにも打ち込み可。

抜く際は▽こちらとジャッキ(車載用でも可)を組み合わせれば大丈夫です。

 

 

では、いよいよ打ち込みます。

 

薪作り用に持っていたハンマーを使用。

立てるとさすがにでかい。ほんとに打ち込めるのか?!

数十回息切れしながら叩いてここまできました。

斜めってるような・・

修正しつつ更に叩いてここまできました。

 

とりあえずこの状態でも出来そうだったので取り付けてみました。

当然半ねじれにはなっちゃいますね。

 

 

でも踏めばご覧のとおり。

重量のある平べったいものを載せておけば一人でも遊べます。

僕も遊びましたが全く問題なし。

根元もほとんど動いてません。

 

この後更に打ち込んでここまで入りました。

連結器具はまだ買ってないので取り付けたらまた記事にします。

100回以上打ち込んだ先端部。

やはり強度抜群

まだまだいけます。

 

関連記事:

【スラックライン】庭にGibbon JIB LINE(ギボンジブライン) X13を設置する|個人輸入についても
以前から気になっていたスラックラインを買ってみました。 3000円くらいの安いのも売ってるけど長い付き合いになりそうなのでギボン社上級モデルに。 ジャンプなどのトリックプレーをする方向けのようです。 木肌を...

 

※追記:

まだバックアップはしておりませんので記事内に記載しておりませんが

これから設置される方は破断に備え必ずバックアップ措置をしてください。