【薪ストーブ】ハースゲート(保護フェンス)を未だに使い続けているのは便利だから

Instagram

薪ストーブを利用し始めてもう8年が経ちますが子ども用に購入したハースゲートは今でも使い続けてます。

洗車用タオルや上履きを乾かすのに超便利なので。

一晩でカラッカラに乾きます。

タオルは燃えたら怖いので寝る前にここからは移動します。

その前に大体乾いていることが多いですが。

多分このハースゲートだったかと。

あっ上の画像でグローブが2セットありますが汚い手用(黒)、綺麗な手用(黄色)で使い分けてます。

帰宅してすぐつける時は靴を脱いで手を洗いに行くのも面倒。1分1秒でも早く着火したい。なので靴を履いたまま玄関ポーチから薪を運んじゃうことが多いのです。

でも少し潔癖なので手を洗った後に同じグローブは使いたくない。。

という使い分けをしてますね。

就寝時は気分的に周辺に何も置かないようにしてますよ。

今年は超暖冬で薪消費量がいつもの6割くらい。

スタッドレスも結局一度も雪道を走らなかったのでノーマル履き続ければ良かったなと。

仕事帰りに同僚と創作ラーメン。

これはこれでアリ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)
トップへ戻る