【アークテリクス】Arc’teryx Palisade pant(パリセードパンツ)を探しに探してやっと手に入れる

Instagram

アークテリクスのサイトを見ていたら狙っていたPalisade pantの定価が3000円近く値下げになってて輸入するのと変わらないレベルだったのですぐ最寄りのナムチェバザールへ連絡!

在庫なし!

次wild1!!

在庫なし!

楽天amazonも在庫なし!!

希望はカラー:ブラック、ウエスト34インチ、股下30インチ。
妥協はしません。

このままでは時間がかかるので輸入元のアメアスポーツさんに出荷履歴を調べてもらう。

その情報を元に片っ端から電話!

まずはアークテリクス吉祥寺!

別カラーならあるとのこと、ブラック譲れないのでごめなさい!

スタッフの方によると国内では股下30インチはほとんど在庫がないそうで。

だって大多数の日本人は32とか長いですもん。

裾上げは仕上がりがよろしくないのでオススメしませんとのことです(テーパード加工が台無しとか言ってたような)。

その点さすがモンベルは股下サイズ展開に力入れてますね。

はい次アークテリクス銀座!!

「アークテリクス銀座です。・・・本日は定休・・」

はい次ー!!

さかいやスポーツ!!

ありました~さすがさかいや!!

取り置きをお願いして無事ゲット


参考までにponchon調べでアメリカ最安値は97ドルでした。

値下げした今となってはあまりメリットないですね。

しかも確実ではないですがアメリカ定価は据え置きっぽいです。

今回複数ショップに電話しましたがwild1スタッフの方知識なさすぎでした。

キャンプ、アウトドア、釣り具と一流品を幅広く扱っているのは大変ありがたいですがこれでは・・正しい商品知識や使用方法が伝わらずお互いというかブランドも含めて3者不幸では?!

まあその方だけと信じたいです。

モンベルも店舗が多くなりすぎてちょっと不安です。

5年前に店舗で質問したらカタログを引っ張りだしてきてそのまま文章を読み始めた時はびっくりしました。

カタログ一字一句全て熟読してるっちゅうの。

素材も他社類似品も把握してるっちゅうの。

カタログには載せれないオフレコ的プラスα情報が欲しくて店舗まで行ってるのに。

それ以来オンライン購入一択です。会員だと全商品無料ですし。

パタゴニアも店舗増やしてますが店舗できいてもカスタマーサポートで聞いてもさすが詳しいというか「パタゴニア好き好き」オーラが伝わってきてこっちのテンションも上がっちゃいます。

というか修理関係で何度も神対応してもらっているので鎌倉へ足を向けて寝れません。

同じくロストアローもマニアな社員さんが多く自社取扱製品に情熱を持っているので大好きです。

しかも価格が超良心的。

輸入の必要ほぼなし。

アークテリクスも取扱がアメアスポーツに変わってから安くなっているのであとはパタゴニアがもうちょっと安くなってくれれば最高です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)
トップへ戻る