Cannondale(キャノンデール)の個人輸入について|myusとスピアネット比較も

Instagram

キャノンデールはアメリカにおいても対面販売が原則でほとんどのサイトは配送してくれませんがたまにOKなサイトもあります。その中の一つがdowncycles.comというサイトです。

ここはアメリカ国内なら配送してくれますので転送サービスを利用すれば日本への輸入も可能です。

ちなみに私はいつもmyusを利用しています。

以前(初めの数回)はスピアネットさんを利用していましたが質問してもあまりレスポンスがなくあっても数日後とかが多く、商品到着報告を送ると数ドルオフのクーポンを頂けるサービスもあったのですが送っても忘れられることもありmyusに変えることにしました。

こちらは質問しても必ず2営業日以内には返信をくれます。今まで50回以上は質問してますが一度も無視されたことはなく満足してます。

また発送リクエスト後も1~2営業日以内(日曜アメリカ祝日は除く)には発送してくれるため到着日がおおよそ予測可能(大体発送後4~5営業日程度)です。

スピアネットはムラがあり到着日が読めずストレスがありました。

その分お値段はスピアネットよりは高めです。

もちろんスピアネットでもちゃんと届きましたのでとにかくコスト最優先の場合はスピアネット、サービス力を求めるのであればmyusといったところでしょうか。

myusの登録や使い方等については「myus 登録」等で検索すれば先人の皆様がわかりやすく説明してくれてますのでここでは特に記載いたしません。

閑話休題、downcycles.comは以前CAADシリーズのセールもやってましたので今後もあるかもしれません。

最近の円安であまり恩恵を受けれなくなってますが。

もちろん日本の保証は効かなくなりますのでご自身でメンテナンス出来る方でないと厳しいと思われます。

いずれはcaadシリーズの輸入を考えてますがあまりメンテナンスに詳しくないためそれまでに学びたいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)
トップへ戻る